HOME > スタッフのブログ

スタッフのブログ

〜今日のバラ園から〜

掲載日 2018年6月14日

こんにちは。

曇り空から陽がさしたり、また曇ったりと雨こそ落ちてはきませんが、梅雨らしい一日です。

春バラのフェスティバルが終わって、静かになったバラ園ですが、皆様!バラがすっかり咲き終わったわけではありません。

バラ園の様子でもお知らせしていますが、花ガラ切りをしたバラは脇芽が伸びて再び花を付け、それが咲き終わると、また花ガラ切りをし、そこからまた芽を伸ばして、花をつけることを繰り返します。

四季咲き性って、そういうことなのです。

一定の光と温度(あんまり暑いと休みます)と水分と栄養があり、病気で葉が落ちなければ、ずーっと咲き続けようとしてくれる、健気な植物なのです、バラって。

ですから、ガーデナーたちは日々様子を見て、バラの意に沿うよう手助けをしているのです(綺麗な花をいつでも見たいという、人間のワガママでもありますが。。。)

ということで、バラ園の様子でご紹介できなかった、今日のバラ園の健気な麗人たちをご紹介しますね。

Salis

写真は上から

【ヘレンシューレン】斑入りの葉の品種

【ザ・スクワイヤー】

【ボレロ】

【ミランディ】

【籠口(ろうぐち)】これはクレマチス。



ページトップへ戻る