HOME > スタッフのブログ

スタッフのブログ

木の花、いろいろ

掲載日 2018年4月5日

こんにちは。

花曇り。曇り空だとお散歩気分にはなれないですかしら。

園内の植物たちは暑さに急かされずにすんで、ホッと一息。
 
遠くを見通せない、こんなお天気には、かえってよく見えるものがあります。

近くによると見えるもの、枝先の小さな芽とか。これから開く蕾とか。

園内の一隅でひっそりと満開を迎えている木々の花とか。

少し、ご紹介しますね。

最初は【オウゴンカシワ】(黄金柏)ミニバラ園の奥にあります。
花芽と葉芽が同時に出、黄色に輝く花かんざしのようです。

2つ目は【ハナカイドウ】同じくミニバラ園に。
一瞬、もうバラの花が咲いたの!と勘違いされそうです。

3つ目は【ブルーベリー】今、満開の触れん土ファームミックス球根花壇のすぐ隣にブルーベリー園はあります。よく見るととてもチャーミング。
 
4つ目は果樹園の【ナシ】チャペックハウスを挟んでブルーベリー園の反対側に。満開の白い花と背景の菜の花の黄色とのコラボもすてきです。

最後は木の花ではないのですが、木に咲く花のようにみえる【クレマチス・アーマンディ】いつもクレマチス園の春一番を告げる花です。

Salis



ページトップへ戻る