HOME > スタッフのブログ

スタッフのブログ

春咲き球根、花数が増えてきました

掲載日 2018年3月13日

こんにちは。
暖かい日が増えてきましたね。

それに比例するように球根ミックス花壇の花も増え、春らしいかわいい風景が見られるようになってきました。

現在触れん土ファームで多く咲いているのは、スイセン、ヒヤシンス、クロッカスです。
チューリップやアネモネも気の早いものがちらちらと咲き始めています。

スイセンの黄色、ヒヤシンスのピンクや紫、クロッカスの白などが広がる風景は見ているだけでウキウキしてきます。

キッズビレッジではクロッカスに加えて小型のスイセンも咲き始めました。柵や決まった通路もないので、芝の中で自然に咲いている様子をご覧いただけます。

尾根見池の周辺はバイモとスイセンが咲いています。
池と芽吹き前のラクウショウ(落羽松)の木々の風景の中にある小さな花は、春を見つけた気分いっぱいにさせてくれます。

春咲き球根は、これからチューリップやアネモネ、フリージア等の豪華な花が4月下旬まで咲く予定です。
豪華な花も大変見ごたえがありますが、今の時期しか見られない早春に咲く花も是非ご覧になってください。


写真1枚目から3枚目
触れん土ファームの様子。スイセン、ヒヤシンスに交じって気の早いチューリップやアネモネが咲いています。

4枚目
キッズビレッジの芝生の様子。

5枚目
尾根見池の周辺の様子。



まめじ



ページトップへ戻る