HOME > スタッフのブログ

スタッフのブログ

バラの名前

掲載日 5月18日

「薔薇の名前」という映画がありましたね。。中世の修道院で起こった殺人事件を旅の途上の修道僧とその見習いがなぞ解きをしていくストーリーでした。主演がショーン・コネリーだったので、ミーハーのファンとして観たのですが彼の出演作のなかでは今でも印象に残るものです。

映画の題名(同名の原作本あり)は具体的なバラではなく象徴として使われたのですが、バラの名前にはそのまま子供の名前にしたいものが少なくありません。むしろ子供の名前をバラにつける場合が多いとか。


もしかするとあなたの子供さんと同じ名前のバラがあるかもしれませんね。そこで当園にある人の名前らしいバラをご紹介します。

1人目は【あゆみ】明るいオレンジががった黄色の大輪のバラです。

2人目は【結愛】(ゆあ)と読みます。少しメタリックな艶があって個性的。

3人目は【かれん】アプリコットオレンジの花付きの良い品種。

4人目は【薫乃】(かほるの)。奥ゆかしく、たおやかな印象。

最後は【夢香】(ゆめか)です。ピンクにラベンダー色が入る花色が秋にはより深みをまします。

どれも香り高く、美しい名前にふさわしい姿です。


Salis

*明後日20日(土)から29日(月)までローズマーケットが始まります。バラ苗を手に入れるチャンスです。ご来園お待ちしています。



ページトップへ戻る