HOME > スタッフのブログ

スタッフのブログ

バラ園の様子と今必見のバラ

掲載日 5月11日

本日は気温がぐんぐん上がりましたが、当園は心地良い風が吹き、気持ちの良い一日でした。

この陽気でバラの開花がぐんぐん進み、オールド・ローズやモダン・ローズのエリアは7割程、開花が進みました。

それでは、写真と併せてバラ園の様子をご紹介します。

一枚目(オールドローズエリア)
4つのオールドローズを中心に見ごろを迎えています。

二枚目と三枚目(ラ・フランスとモダンローズ黎明期のバラ)
モダンローズ第一号とされているラ・フランスの開花が進みはじめました。このバラは、花型、香りともに素晴らしいバラで、1867年に発表されたにも関わらず、未だ人気のバラです。

人気なのですが・・・、ラ・フランスの特徴として・・・花もちが・・・、あまりよくありません(涙)ここ数日のラ・フランスの姿は、一年で一番美しく、本当に本当に必見です!

四枚目(ピースとそのファミリー)
こちらも毎年早い時期に見ごろを迎えるバラです。今まさに見ごろです。

ピースとそのファミリーのバラは、花が大きいのも特徴ですが、
一番花はゆだね、花が大きいので、ただでさえ大きなバラたちが巨大な花を咲かせています。見ごたえある今のこの時期の姿は、必見です。

五枚目(香りのバラエリアの芳純)
こちらは、私が尊敬するミスターローズこと鈴木省三氏が作出したバラです。今、一番花の美しい花を多くつけていました。

このバラ、実は誰もが知っている化粧品メーカーの香水の香りのもととなったバラです。うっとりするような香り、楽しんでいただきたいです。

今日のバラ園は平均すると、およそ5〜6割の開花ですが、咲きはじめのバラが多くみられる今のバラ園はスタッフ間では人気の時期です!

ツルバラのエリアの見ごろはまだ少し先ですが、今しかみれないバラたちの姿は、お勧めです!


rieko



ページトップへ戻る