HOME > スタッフのブログ

スタッフのブログ

雪割草の世界展

掲載日 2月15日

明日から園内の「四季ギャラリー」にて、「雪割草の世界展」が開催されます。

今日は、一足早く、展示されている雪割草を撮ってきましたよ。

雪割草は、キンポウゲ科スハマソウ属で、サクラソウ科サクラソウ属の高山植物のユキワリソウ(ユキワリコザクラ)とは別のものです。

雪割草というと、私は、雪国の草花という印象しかなかったのですが、山野草の世界では、様々な花色や花形がある宿根草として、いま注目を集めているそうです。

主に北陸や東北の日本海側の雑木林に自生していますが、落葉樹の足元で夏場の直射を遮ることができれば、ここ平塚でも地植えでも鉢でも楽しむことができるとのこと。

会場内には、幻の雪割草といわれるキルギスのファルコネリの他に、神奈川に自生するものや世界の雪割草が多数、展示され、文献や食器や絵画など、雪割草にまつわる様々な逸品が飾られていました。

苗の販売や専門家による講演会も予定していますよ。

2月19日(日)
「世界の雪割草と神奈川の雪割草」
講師:園芸研究家 大野好弘氏

詳しくは、「展示会情報」のページをご覧ください。


。。。修



ページトップへ戻る