HOME > いまの様子

いまの様子

バラ園・薔薇の轍(わだち)のいまの様子をお知らせします。

二番花が咲いてきています。

掲載日 6月19日
モダン・ローズエリアの様子です。

二番花が咲いてきているものが多くあり、一週間前よりも花数がかなり増えた印象です。
複色バラのエリアです。

赤い色が目立っていました。
ラ・フランス付近のバラの様子です。

これから咲くつぼみもありました。
イングリッシュ・ローズエリアより「シャリファ・アスマ」です。
強い日差しにも負けずにきれいに咲いていました。
香りのバラエリアのバラです。
つぼみが多くありました。

ページトップへ戻る

二番花のつぼみが目立っています。

掲載日 6月6日
モダン・ローズエリアの様子です。

薔薇の轍(わだち)では全体的に落ち着いた雰囲気になってきました。
二番花のつぼみが目立ち、6月中旬から下旬にかけてみられそうです。
モダン・ローズエリアのバラです。

早いものは二番花が咲き、一輪一輪きれいに咲いています。
オールド・ローズエリアでは宿根草がよく咲いてきていました。
写真はアメリカアジサイの「アナベル」です。
クライミングとシュラブローズエリアの様子です。
香りのバラエリアの様子です。
香りのバラエリアより「アライブ」です。

ページトップへ戻る

全体的に落ち着いた雰囲気で見られます。

掲載日 6月2日
ツルバラやミニツルバラなどを中心に咲いています。
写真は「ニュー・ドーン」です
ミニバラとミニツルバラのエリアです。
「安曇野」「万灯火(まとび)」「伽羅奢(がらしゃ)」などです。
細かい花がかわいいです。
モダン・ローズエリアです。
手前は緑がかったバラ、「緑光」です。
池の上では、以前と違う種類のバラが咲き始めました。
白の「センターステージ」です。
イングリッシュ・ローズエリアのバラです。
花綱がキレイです。
オールド・ローズエリアのアーチもまだ咲いていました。

ページトップへ戻る

ミニバラとミニツルバラエリアがおススメです!

掲載日 5月27日
おはようございます。
5月最後の土日はいい天気になりそうですね!

薔薇の轍(わだち)では各エリア、やや遅めに咲き始めたものが見ごろとなっています。

写真はミニバラとミニツルバラエリアの「紅玉」です。
同じくミニバラとミニツルバラエリアの壁面の様子です。
小さな花がびっしりと咲いています。
こちらは、クライミングとシュラブローズエリアの壁面の様子です。
波型に這わせてあるものよりも遅めに開花し始めたので、今が見ごろのものが多くあります。
イングリッシュ・ローズエリアの様子です。
願いの泉の様子です。
上から下に垂れて咲いている様子が雰囲気とあっていますね。
モダン・ローズエリアの「ジャスミーナ」です。
「スパニッシュ ビューティー」に代わって咲き始めました。

ページトップへ戻る

ツルバラとイングリッシュローズが花盛り!

掲載日 5月24日
クライミングとシュラブローズエリアの様子です。
スロープ上のパーゴラのバラも見ごろです!
クライミングとシュラブローズエリアのパーゴラの様子です。
イングリッシュ・ローズエリアの様子です。
丸っこい花が多数ありかわいらしいです。
イングリッシュ・ローズエリアより「レディ エマ ハミルトン」です。
モダン・ローズエリアの様子です。
まだまだきれいに咲いています。
ラ フランスとオールド・ローズエリアのアーチです。
アーチのツルバラもよく咲いています。

ページトップへ戻る

多くのバラが咲いています。

掲載日 5月20日
おはようございます。

薔薇の轍(わだち)ではバラの見ごろが続いています。

本日からローズマーケットも開催です!


写真はモダン・ローズエリアの様子です。
オールド・ローズエリアの出口にあるアーチです。
咲き始めました。
ラ フランスです。
花数が多く見栄えがします。
モダン・ローズエリアのオベリスクです。
女子のあこがれスポットですね!
きれいに咲いていますよ。
クライミングとシュラブローズエリアの様子です。
なみなみがきれいに出ています。
スロープ上のパーゴラにあるツルバラも開花してきました。
イングリッシュ・ローズエリアの様子です。
こちらもいいフォトスポットですね。

ページトップへ戻る

花数が多く見ごろとなっております

掲載日 5月16日
オールド・ローズエリアの様子です。
四季咲きが引き続きよく咲いております。
一季咲のものもだんだん咲き始めました。
モダン・ローズエリアの様子です。
全体的に良く咲いています。
ツルもよく咲いているので、フォトスポットとしてもいいですね。
ミニバラとミニツルバラのエリアです。
ミニツルバラはこれから咲くようでしたが、ほかはよく咲いています。
かわいらしくまとまっています。
クライミングとシュラブローズのエリアです。
だんだんとバラの海が現れ始めました。
これからもっと花数は多くなりそうです。
イングリッシュ・ローズエリアの様子です。
いい感じに咲きいてきました。
香りのバラエリアの様子です。
花のサイズも大きく、香りも良いです。

ページトップへ戻る

一部のエリアを除き見ごろです。

掲載日 5月12日
香りのバラエリアの様子です。
大輪の「カリフォルニアドリーミング」がよく咲いていました。
クレマチスもよく咲いており、華やかな様子です。
オールド・ローズエリアの様子です。
大きなツルのオベリスクのバラもよく咲いており、全体的に華やかです。
モダン・ローズエリアの様子です。
ピースを中心に見ごろです。
スパニッシュ・ビューティーもよく咲いてきています。
モダン・ローズエリアの様子です。
黄色のバラがきれいに咲いていました。
クライミングとシュラブローズエリアの様子です。
まだひかえめなボリュームですが、だんだんと咲き進んできました。
「薔薇の海」まではもうひと踏ん張りです。
イングリッシュ・ローズエリアの様子です。
こちらもだんだんと咲き進んできました。
ひかえめに咲く様子も魅力的ですが、これからが楽しみなエリアです。

ページトップへ戻る

全体的に花が目立ってきました。

掲載日 5月9日
おはようございます。
薔薇の轍では日に日にバラが開花してきています。

ブログにも後ほど載せますのでそちらもご覧ください。

写真はオールド・ローズエリアの様子です。
四季咲きの早いものは、見ごろを迎えています。
違う角度からのオールド・ローズエリアの様子です。
黎明期のバラのエリアです。
良く咲いている品種が増えてきました。
モダン・ローズエリアの様子です。
複色のバラやピースを中心に開花が進んできています。
同じくモダン・ローズエリア。
スパニッシュ・ビューティーが咲きはじめました。
良いフォトスポットですよ!
香りのバラのエリアの様子です。

園路近くがよく咲いていました。
パーゴラ付近はこれから咲く品種が多くありました。

ページトップへ戻る

オールド・ローズエリアで花が目立ってきました。

掲載日 5月5日
オールド・ローズエリアの「リージャン・ロード・クライマー」は今が見ごろとなっております。
木に這うように咲いているのでダイナミックです。
オールド・ローズエリアの様子です。
四つの種馬の品種もよく咲いていました。
オール・ローズエリアの「ポンポン・ドゥ・パリ」です。
以前ブログに載せましたが、それよりも開花が進んでいるのがわかります。
モダン・ローズエリアの様子です。
モダン・ローズエリアでは、ピースファミリーのバラや、複色バラのエリアが比較的開花が進んでいました。
写真は、複色バラの「チャールストン」です。
花菜ローズです。
花菜ローズは見ごろを迎えており、いい香りがしました。

ページトップへ戻る

早いものがいくつか咲き始めました。

掲載日 5月1日
おはようございます。

バラの状態は順調で、例年通りゴールデンウィーク明けぐらいから咲きはじめの様子をお楽しみいただける見込みです。

各時期の目安として
【上旬】オールドローズを中心として、咲き始めのみずみずしい状態をお楽しみいただけます。
【中旬】全体的に花数が多いバラ園をお楽しみいただけます。
【下旬】イングリッシュローズを中心にお楽しみいただける他、様々な宿根草との競演がお楽しみいただけます。

写真は花菜ローズです。
オールド・ローズエリアの様子です。
早い株がいくつか開花し始めています。
オールド・ブラッシュです。
オールド・ローズエリアの中でもよく咲いていた株です。
モダン・ローズエリアの様子です。

こちらは、一部のアーチのバラと、モダン・ローズエリア内の早い花が1、2輪咲き始めています。
モダン・ローズエリア内「ゴールド・メダル」です。
一輪ぽつんと咲いていましたが、咲き始めのエネルギッシュな感じでした。
個人的には咲き始めの様子が好きなので、来週あたりもおすすめです。
イングリッシュ・ローズエリアの様子です。

こちらはほとんどつぼみです。
一枚目に上げた、花菜ローズはよく咲いていました。

イングリッシュ・ローズエリアとオールド・ローズエリアは一緒に宿根草も見られるので、5月下旬から6月上旬も庭としてキレイですよ。

ページトップへ戻る