サトイモの収穫体験♪

こんにちは

青空広がる本日は、花菜ガルテンにてサトイモの収穫体験を行いました!

サトイモは、縄文時代に中国から日本に伝わり定着、稲作よりも古い歴史を持つといわれているそうですよ。

今でも、いもの煮っ転がし、お正月のおせち料理やお雑煮に欠かせない野菜ですね。

そんな長いお付き合いのあるサトイモ。本日は、4月に定植して食べ頃になった「土垂(どだれ)」「石川早生(いしかわわせ)」のどちらか、1品種をお好みで収穫していただきました。

   

サトイモのぬめり成分のムチンは胃を保護し、ガラクタンは脳細胞を活性化し、免疫力をアップ!

たんぱく質、ビタミンB群、ビタミンCなどを含み、栄養価が高いのも特徴です。カリウムはイモ類の中で一番多く、高血圧予防に効果的といわれています。

和食はもちろん。コロッケや、グラタン、ポテトサラダなど洋食でも合いそうですね^^

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

旬の野菜を美味しく食べて、季節の変わり目を元気に過ごしたいですね♪♪

ぴりり☆